日記とメモ

岡田勇人の備忘録・活動録

2017.11.29

2017年9月から俳優・ダンサー・演出家の山縣太一さんのワークショップに参加し、2017年11月22・23日に『ワークショップ』という演劇作品を参加者16名で上演した。私はこの舞台に出演し、戯曲を共同執筆した。私が書いたテキストがこの作品のバックボーン(背骨)になると太一さんに言われ、私も今でもそう思っている。このテキストを公開するが、上演台本は他のワークショップに参加した共同執筆者のテキストとの混合体となった。

 

『ワークショップ』 - Google ドキュメント.pdf - Google ドライブ